雑誌付録【スウィートsweet 2022年8月号】ジルスチュアート小さくたためる超軽量ビッグバッグ

sweet(スウィート)2022年8月号の雑誌付録「ジルスチュアート」特集!2022年7月12日に宝島社から発売されるsweet(スウィート)2022年8月号の雑誌付録に『JILLSTUART(ジル スチュアート)小さくたためる 超軽量ビッグバッグ』が登場します。sweet(スウィート)2022年8月号は、全国書店やネット書店、宝島社公式通販などで予約or購入できますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

JILLSTUARTとは

世界中の女性から支持を集める、NY発の人気ブランド

JILLSTUART「エミリーブラウス」Rakuten Fashion

JILLSTUART (ジルスチュアート)は、「CUTE・PRETTY・SEXY 」をコンセプトに、常に国際的なスタンスを持ち続け、流行に敏感な女性たちに向けトレンドとフレッシュさを提供するブランド。自分のスタイルを持つ女性たちへ、品ある大人のフェミニンスイートを提案しています。

sweet 8月号の付録は『ジルスチュアート』とコラボ♡

sweet(スウィート) 2022年8月号:7/12発売

【雑誌付録】ジルスチュアート小さくたためる♥超軽量ビッグバッグ

【sweet スウィート2022年8月号 雑誌付録】ジルスチュアート小さくたためる超軽量ビッグバッグ宝島チャンネル(宝島社公式通販)

sweet(スウィート)2022年8月号の雑誌付録は、みんな大好き「JILLSTUART (ジルスチュアート)」から、超軽量ビッグバッグが登場です。

JILLらしい配色のグリーン×ピンク

【sweet スウィート2022年8月号 雑誌付録】ジルスチュアート小さくたためる超軽量ビッグバッグ宝島チャンネル(宝島社公式通販)

この時季の洋服にも使われている、グリーン×ピンクのチェック柄をあしらった大人可愛いデザイン。サマームードが高まる軽い素材感で、今の気分にぴったり。

JILLのロゴが前面に♡

【sweet スウィート2022年8月号 雑誌付録】ジルスチュアート小さくたためる超軽量ビッグバッグ宝島チャンネル(宝島社公式通販)

バッグの中央下には、ジルのロゴタグをオン。モノトーンカラーで大人シックなアクセントに。

マチしっかりのBIGサイズ

【sweet スウィート2022年8月号 雑誌付録】ジルスチュアート小さくたためる超軽量ビッグバッグ宝島チャンネル(宝島社公式通販)

マチがしっかりのビッグサイズなので、見た目以上の大容量。荷物を入れた時の安定感も◎。

コンパクトになるパッカブル仕様

【sweet スウィート2022年8月号 雑誌付録】ジルスチュアート小さくたためる超軽量ビッグバッグ宝島チャンネル(宝島社公式通販)

超ビッグサイズなのに、コンパクトにたためるパッカブル仕様だから持ち運びに便利。

ショートトリップに

【sweet スウィート2022年8月号 雑誌付録】ジルスチュアート小さくたためる超軽量ビッグバッグ宝島チャンネル(宝島社公式通販)

旅行の必需品として、飛行機内持ち込みのバッグやお土産用のサブバッグとしても活躍。

おしゃれなビーチバッグに

【sweet スウィート2022年8月号 雑誌付録】ジルスチュアート小さくたためる超軽量ビッグバッグ宝島チャンネル(宝島社公式通販)

ビーチに映える華やかなデザインだから、旅行中のワクワクした気分にフィットしそう♡

お買い物のメインバッグに

【sweet スウィート2022年8月号 雑誌付録】ジルスチュアート小さくたためる超軽量ビッグバッグ宝島チャンネル(宝島社公式通販)

エコバッグ見えしないから、おしゃれさんのお買い物バッグにも◎。

雑誌名 sweet 2022年8月号
特別付録 JILLSTUART(ジル スチュアート)小さくたためる♥超軽量ビッグバッグ
サイズ (約)タテ35×ヨコ55×マチ20cm
発売日 2022年7月12日発売
価格 1,080円(税込)※宝島社調べ

※価格や情報は記事作成当時のものです。価格や出版日、付録のデザインや仕様は変更となる場合がありますのでご購入の際は事前に公式サイト等で最新情報をご確認ください。
※雑誌によっては一部書店や通販で売り切れとなってしまうことがあります。
※セブン‐イレブン、セブンネットショッピング、HMV、ローソン、ファミニーマート限定販売品は一部の店舗では取り扱いがない場合があります。
※写真はイメージです。付録以外は商品に含まれません。
※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がHAPPY CRUISEに還元されることがあります。
※内容は予告なく変更・削除する場合もございますのでご了承くださいませ。
※外出する際はできる限り混雑した時間や場所を避けるなど、感染予防を心がけてください。