石垣島で人気のお土産 御菓子御殿のプリンセスムーンマンゴー

石垣島のお土産でおすすめは?石垣島には南国フルーツを使ったスイーツや島素材を使った石垣島ラー油など魅力溢れるお土産がたくさんあります。南国素材を使った石垣島ならではのお土産は老若男女問わず大人気!そこで今回は、石垣空港・石垣市街地・石垣島の観光スポット周辺で買える人気のお土産を厳選してご紹介。地図付きでご紹介しますので、ぜひお気に入りをみつけてみてくださいね。

石垣島のお土産でおすすめは?

石垣島ならではの南国みやげがおすすめ!

豊かな自然に囲まれた石垣島は南国スイーツやトロピカルドリンク、南国調味料など魅力あふれるお土産が勢揃い。石垣島でしか手に入らないレアな逸品もあります。そこで今回は沖縄・八重山諸島の恵みがギュッとつまった人気のお土産をご紹介しましょう。

www.instagram.com(@kabira.farm)

 

石垣島の人気お土産15選

石垣島の観光スポット周辺や離島ターミナル周辺、南ぬ島石垣空港で買える人気のお土産を厳選してご紹介。販売店の地図付きでご紹介しますので、お気に入りをみつけてみてくださいね。

1.ポテトチップチョコレート石垣の塩

プレミアムな味わいのポテトチップチョコレート

北海道のチョコレートメーカー・ロイズの姉妹ブランド「ロイズ石垣島」が手がける「ポテトチップチョコレート石垣の塩」。まろやかな塩味と濃厚なチョコレートのハーモニーが楽しめる大人気のポテトチップ。ハイビスカスが描かれた華やかなパッケージは南国ムードたっぷりでお土産に喜ばれます。ロイズ石垣島ポテトチップチョコレート石垣の塩のおしゃれなパッケージ

photo by www.royce.com

石垣の塩を使ったポテトチップの片面を、ロイズ自慢のチョコレートでコーティング。ざっくりとした食感に、塩味と甘さがとけ合うクセになる味わい。男性からも女性からも支持率が高い人気のお土産です。

ロイズ石垣島の人気商品ポテトチップチョコレート 石垣の塩

photo by www.royce.com

◆ロイズ石垣島 徳村菓子店 本店 公式サイト
住所:沖縄県石垣市真栄里230-10
TEL:0980-83-1177

他にも石垣空港売店石垣島 美ら島屋ANAインターコンチネンタル石垣リゾートなどにロイズ石垣島の販売店がございます。取扱い商品につきましては販売店によって異なりますので直接お問い合わせくださいませ。

2.黒糖チョコレート

複数買いする人続出!黒糖チョコレート

沖縄県産の黒糖を贅沢に使用した黒糖チョコレート。日持ちが約4ヶ月と長いので季節を跨いで楽しめます。石垣島旅行の際に複数買いする人が続出中の大人気のチョコレートです。

ロイズ石垣島黒糖チョコレートのおしゃれなパッケージ

photo by www.royce.com

チョコレート一枚一枚の包み紙にはシーサーやハイビスカスなど沖縄テイストのイラストが描かれています。黒糖の自然な甘みが加わったロイズのチョコレートは唯一無二の味。職場のお土産にもおすすめです。

ロイズ石垣島の黒糖チョコレート

photo by www.royce.com

◆ロイズ石垣島 徳村菓子店 本店 公式サイト
住所:沖縄県石垣市真栄里230-10
TEL:0980-83-1177

他にも石垣空港売店石垣島 美ら島屋ANAインターコンチネンタル石垣リゾートなどにロイズ石垣島の販売店がございます。取扱い商品につきましては販売店によって異なりますので直接お問い合わせくださいませ。

3.石垣の塩チョコレート

ハマる美味しさの塩チョコレート

ロイズ石垣島が手がける「石垣の塩チョコレート」。石垣の塩の中でも手間ひまかけて作り上げられた“天日干しの石垣の塩”が板チョコレートの裏に宝石のように散りばめられています。今までにない食感や味わいが楽しめる人気のミルクチョコレートです。

photo by www.royce.com

石垣島の美しい海を連想させるパッケージは見ているだけでも癒やされます。ザラッとした塩となめらかなミルクチョコレートが溶け合う時、絶妙な甘みやコクが口の中にふわりと広がります。甘じょっぱい美味しさにハマる人が続出中です。

ロイズ石垣島の石垣の塩チョコレート

photo by www.royce.com

◆ロイズ石垣島 徳村菓子店 本店 公式サイト
住所:沖縄県石垣市真栄里230-10
TEL:0980-83-1177

他にも石垣空港売店石垣島 美ら島屋ANAインターコンチネンタル石垣リゾートなどにロイズ石垣島の販売店がございます。取扱い商品につきましては販売店によって異なりますので直接お問い合わせくださいませ。

4.ロイズ石垣島の生チョコレート

南国テイストのプレミアムな生チョコレート

ロイズ (ROYCE')といえば生チョコレートが全国的にも大人気。ロイズは生チョコブームの火付け役とも言われています。ロイズの姉妹ブランド「ロイズ石垣島」ではマンゴーやシークヮーサーなどの限定商品が販売されています。一味違う南国テイストの生チョコレートはプレミアム感があって大人気なんです。

ロイズ石垣島生チョコレートマンゴーのおしゃれなパッケージ

photo by www.royce.com

色鮮やかなマンゴー味は南国ムードたっぷり。蓋を開けると甘酸っぱいマンゴーの香りがふわりと広がります。コク深く風味豊かなマンゴーの味わいと、チョコレートのとろけるような舌触りが楽しめます。

ロイズ石垣島の生チョコレートマンゴー味

photo by www.royce.com

◆ロイズ石垣島 徳村菓子店 本店 公式サイト
住所:沖縄県石垣市真栄里230-10
TEL:0980-83-1177

他にも石垣空港売店石垣島 美ら島屋ANAインターコンチネンタル石垣リゾートなどにロイズ石垣島の販売店がございます。取扱い商品につきましては販売店によって異なりますので直接お問い合わせくださいませ。

5.石垣の塩ちんすこう

石垣島の定番土産

ちんすこう(金楚糕)は琉球王朝時代から重宝されてきた沖縄の伝統菓子。大正11年創業の宮城菓子店が手がける「石垣の塩ちんすこう」は石垣島の定番土産として大人気!サクサクした食感と甘さ控えめの奥行きのある味わいに定評があります。第25回全日本菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞している逸品なので、目上の方へのお土産にもおすすめです。

宮城菓子店の人気商品の石垣の島ちんすこう

photo by miyagikasiten.com 

他にも「焼きショコラ 石垣の塩ちんすこう」も販売されています。ほろ苦い甘さとチョコチップのカリッと食感が楽しめます。焼きショコラ味は女性に人気のちんすこうです。

twitter.com(@isigakijimanoieさん)

◆宮城菓子店 公式サイト
住所:沖縄県石垣市石垣727-1
TEL:0980-83-4833
営業時間:8:30〜17:00
定休日:土日

その他にも沖縄・石垣島パティスリーマルシェ 石垣空港店沖縄・石垣島パティスリーマルシェ 国際通り店などの店舗があります。

6.原田シェフの手作りぬれちんすこう

売り切れ必至の幻のちんすこう

完全予約制の島の隠れ家レストラン「美味食彩 花」の原田シェフが手がけた「原田シェフの手作りぬれちんすこう」。デザートとして提供しているちんすこうが数量限定でお土産品として販売されています。新しいスタイルのぬれちんすこうはTVで取り上げられ爆発的な大人気商品に。売り切れ必至の幻のちんすこうです。

石垣島 美味食彩 花 原田シェフの手作りぬれちんすこう

photo by ishigaki-tokusan.com

ぬれちんすこうは波照間島産の黒糖蜜をかけてスプーンでいただきます。しっとり食感が虜になる美味しさと評判です。

美味食彩 花の原田シェフの紅芋ちんすこうphoto by 食べログ(美味食彩 花 公式)

◆美味食彩 花 食べログ公式情報
住所:沖縄県石垣市大浜466-15
TEL:090-1940-0534
◆販売店 石垣市特産品販売センター 公式サイト
住所:沖縄県石垣市大川208番地 公設市場2F
TEL:0980-88-8633
営業時間:10:00〜19:00
定休日:年中無休

他にも石垣市特産品販売センター 空港店にて購入可能です。

6.沖夢紫ロールモンブラン

石垣島でしか買えない絶品スイーツ

八重山南風堂が手掛ける「沖夢紫ロールモンブラン」。石垣島特産のブランド紅芋「沖夢紫(おきゆめむらさき)」を使った、石垣島でしか買えない絶品スイーツ。南ぬ島石垣空港ではNO.1の人気を誇る大人気のお土産スイーツです。

島の菓 八重山屋の人気商品 沖夢紫ロールモンブラン

photo by www.ishigaki-airport.co.jp

たっぷりのクリームとココア生地、沖夢紫を贅沢に使っています。甘すぎず上品な味わいで、老若男女問わず多くの人から愛されています。

twitter.com(@oishii_ishigakiさん)

◆島の菓 八重山屋 公式サイト
住所:沖縄県石垣市字白保1960-104-1 石垣空港国内線旅客ターミナルビル1F北
TEL:0980-87-0293
営業時間:7:30〜20:30

7.プリンセスムーン

南国フルーツのふんわり蒸しケーキ

元祖紅いもタルトで有名な御菓子御殿が手掛ける「プリンセスムーン」。シークヮーサー・パイン・マンゴーのクリームをふわふわの生地で包んだ蒸しケーキは、南国ムード溢れる石垣島のお土産にぴったり。一つずつ個包装されているので贈り物としても喜ばれます。

御菓子御殿の人気商品 プリンセスムーン マンゴー シークヮーサー パインの3種類

photo by shop.okashigoten.com

プリンセスムーンは単品での購入も可能。風味豊かな濃厚マンゴーのプリンセスムーンはフルーツ好きな方へのお土産にもおすすめです。

www.instagram.com(@beniimotart.okashigoten)

◆御菓子御殿 石垣730店 公式サイト
住所:沖縄県石垣市字大川2番地 730 SOUTH COURT 1F
TEL:0980-88-0510
営業時間:11:00〜21:00
定休日:年中無休

他にも御菓子御殿 読谷本店御菓子御殿 那覇空港店など沖縄本島にもたくさんの販売店があります。詳しくは公式サイトにてご確認くださいませ。

8.石垣島バナナケーキ

バナナをふんだんに使った人気のケーキ

石垣島の市役所通りにある地元密着型の菓子店「那覇ベーカリー」が手掛ける「石垣島バナナケーキ」。バナナをふんだんに使ったふわふわのバナナケーキは素朴で優しい美味しさ。大人から子供まで幅広い世代に愛され続けています。

twitter.com(@i_t_m_5_6_2_0さん)

バナナのイラストが描かれた可愛いパッケージ。石垣島限定スイーツなのでもらった人も喜ばれるはず。生クリームを添えていただくのも素敵ですね。

twitter.com(@hir0metai)

◆那覇ベーカリー 石垣島特産品拡め隊 公式サイト
住所:沖縄県石垣市新栄町70-12
TEL:0980-82-3889

他には石垣市特産品販売センターでも購入可能です。

9.石垣島プリン本舗の島プリン

石垣島の厳選素材を使った島プリンが人気!

石垣港離島ターミナルより徒歩約3分の場所にある石垣島プリン本舗。石垣島産の絞りたてミルクや石垣島産のさとうきびなど、石垣島の厳選素材を使ったプリンが大人気なんです。

石垣島プリン本舗の島プリン濃厚

photo by www.ishigakijima-purin.com

プレーンや紅いも、黒蜜などの様々な味がラインナップ。店内にはイートインスーペースがあり、休憩しながら島プリンやソフトクリームをいただくこともできますよ。

石垣島プリン本舗の島プリンプレーン

photo by www.ishigakijima-purin.com

◆石垣島プリン本舗 公式サイト 
住所:沖縄県石垣市美崎町3番地 第3サンライトビル1F
TEL:0980-87-5741
営業時間:11:00〜20:00
定休日:年中無休

10.パッションフルーツドリンク

甘酸っぱい味と香りに満たされるトロピカルジュース

石垣島のパッションフルーツ加工専門店「川平ファーム」が手掛ける「パッションフルーツドリンク」。パッションフルーツ本来の甘酸っぱい味と香りが人気の希釈タイプのフルーツジュースです。味のミシュランガイドとも称される「国際味覚審査機構(iTQi)2018」において昨年に引き続き2年連続三ツ星受賞した逸品です。

www.instagram.com(@kabira.farm)

パッションフルーツドリンクは4〜5倍に希釈して楽しむのがおすすめ。パッションサイダー(炭酸割り)・パッションジュース(水割り)・ミルキーウェイ(低脂肪牛乳割り)など様々な味わい方が楽しめます。寒い季節はホットもおすすめ。部屋中にフルーティーな香りが広がり癒やし効果も抜群です。

www.instagram.com(@kabira.farm)

◆川平ファーム 公式サイト
住所:沖縄県石垣市川平字1291番地63
TEL:0980-88-2475
営業時間:10:00〜18:00
定休日:不定休(地域行事の際にはお休みさせて頂く場合もございます)
駐車場:7台(大型バスはご利用になれません)

他にも石垣島特産品販売センター本店いしがきいちばなどの取扱い店舗がございます。詳しくは公式サイトにてご確認ください。

11. トロピカルフルーツジャム

毎日の朝食をワンランクアップ!

川平ファームが手掛ける「トロピカルフルーツジャム」。フルーツと砂糖だけ、他の添加物は一切使用しない身体に優しいフルーツジャム。健康志向の方にも美食家にも果物本来の味と香りが堪能できると大人気です。パッションフルーツジャムは「国際味覚審査機構(iTQi)2018」において最高賞の三ツ星を受賞しています。

www.instagram.com(@kabira.farm)

パッションフルーツジャムとマンゴージャムはどちらも果物のみずみずしい風味と香りが楽しめます。トーストやヨーグルトなどとの相性も抜群です。

www.instagram.com(@kabira.farm)

◆川平ファーム 公式サイト
住所:沖縄県石垣市川平字1291番地63
TEL:0980-88-2475
営業時間:10:00〜18:00
定休日:不定休(地域行事の際にはお休みさせて頂く場合もございます)
駐車場:7台(大型バスはご利用になれません)

他にも石垣島特産品販売センター本店いしがきいちばなどの取扱い店舗もございます。詳しくは公式サイトにてご確認ください。

12.辺銀食堂の石垣島ラー油

石垣島を代表するご当地調味料

辺銀食堂の石垣島ラー油は“具材が入ったラー油”の先駆け的存在。今までにない“まろやかな辛味”と“深みのある味わい”が話題となり、全国的に有名となりました。島とうがらしやピパーチ(島コショウ)など、こだわりの素材で作った石垣島ラー油は、いろいろな料理をより美味しくさせるご当地調味料として大人気です。

辺銀食堂の石垣島ラー油

photo by ishigakipengin.stores.jp

辺銀食堂の石垣島ラー油は定番の餃子の他にも卵かけごはんやカレーライス、納豆に加えるのも人気。中華料理だけにとどまらず、和食や洋食にも使うことができます。他にも「辺銀食堂の石垣島ラー油(激辛)」や「辺銀食堂のにんにく油」も販売していますよ。

辺銀食堂の石垣島ラー油を使った卵かけご飯

photo by ishigakipengin.stores.jp

◆直販店 石垣ペンギン 公式サイト
住所:沖縄県石垣市大川192-1-1F
問い合わせ:0980-82-8777
予約専用:0120-392-545(受付時間:月〜金 12:00〜17:00)
営業時間:11:00〜19:00
定休日:日曜+不定休

13.石垣の塩

人と自然にやさしい美味しい塩

石垣の塩は化学薬品や添加物などを一切使わず、石垣島の海水100%からできる島人仕込みの自然海塩。石垣の塩はミネラルを含んだ旨みのある塩で、からだにやさしく美味しいと定評があります。数多くの大手食品メーカーでも使われており、石垣の塩を使ったお菓子などは大ヒット商品となっているんです。

www.instagram.com(@ishigakinoshio)

石垣の塩工房では石垣島でしか手に入らない限定塩が販売されています。天気の良い日の日中(9時30分〜15時ころまで)は作業風景も見学できるので、立ち寄ってみるのはいかがですか?

www.instagram.com(@ishigakinoshio)

◆石垣の塩 工房 公式サイト
住所:沖縄県石垣市新川1145-57​​
TEL:0980-83-8711
営業時間:9:00〜18:00

14.金城製麺所の八重山そばセット

元祖丸麺といえば金城製麺所

金城製麺所は八重山そばの定番となった丸麺を世に送り出した老舗の製麺所。コシがありするするっと口に入る独特な食感が人気。数々の人気沖縄そば店で使われている金城製麺所の八重山そば、ご自宅で味わってみませんか?

twitter.com(@hir0metai)

金城製麺所の八重山そばセットは三枚肉や本ソーキなどの具材が入っているので自宅で本場の美味しさが再現できます。「秘密のケンミンショー」などTVで紹介された汁なしのまぜ麺「からそばセット」もおすすめです。

twitter.com(@hir0metai)

◆金城製麺所 公式サイト
住所:沖縄県石垣市美崎町8-11
TEL:0980-82-4332
営業時間:9:00~18:00

15.十五番地のソーセージ

幻の激うまソーセージ

石垣島のブランド豚“もろみ豚”を使ったソーセージがお土産に大人気!もろみ豚を使ったソーセージは十五番地だけでしか製造していません。希少価値の高い幻の激うまソーセージは、ご家庭の食卓や旅行のお土産で喜ばれる逸品です。

石垣島 十五番地の幻の激うまソーセージphoto by www.15banchi.com

もろみ豚は柔らかくジューシーで脂身にはほのかな甘味があります。八重山エリアで採れるこだわりの素材を合わせた石垣島生まれの幻のソーセージ。ぜひ堪能してみてくださいね。

www.instagram.com(@15banchi)

◆石垣島 ハム・ソーセージ 十五番地 公式サイト
住所:沖縄県石垣市新栄町15-6
TEL:0980-87-8686
営業時間:10:00~19:00

石垣島で人気のお土産をGet!

石垣島は豊富な食材に恵まれ、オリジナルの美味しいグルメやスイーツなどがたくさん販売されています。石垣島ならではの人気のお土産をぜひGetしてくださいね。

www.instagram.com(@kabira.farm)

※情報は記事作成時のものです。商品が売り切れの場合や、店舗により取扱いが異なる場合もございます。おでかけの際は公式サイト等で最新情報をご確認ください。
※内容は予告なく変更・削除する場合もございますのでご了承くださいませ。
サムネイル画像:beniimotart.okashigoten

 

おすすめの記事