徳島ラーメンのおすすめの人気店

徳島ラーメンのおすすめの人気店は?徳島駅周辺には徳島ラーメンの有名店いのたに・麺王・東大などの本店があり、県外からも多くのファンが訪れます。そこで徳島ラーメンの有名店や行列店、老舗の人気店などをご紹介。徳島駅や徳島小松島港周辺のラーメン店を地図付きでご紹介しますので、徳島でのおでかけにぜひお役立てください。

徳島ラーメンの人気店に行きたい!

徳島県で本場の徳島ラーメンを楽しもう

徳島県に行ったら本場の徳島ラーメンを楽しんでみたいですよね。人気急上昇中のご当地ラーメン「徳島ラーメン」のおすすめの人気店をご紹介します。

徳島ラーメンのおすすめの人気店

徳島ラーメンとは?

徳島県を代表するご当地ラーメン

徳島ラーメンは徳島県を代表するご当地ラーメン。戦後に屋台で出された乳白色スープのラーメンが徳島ラーメンのルーツとされており、現在では茶系・黄系・白系の3種類に分けられると言われています。

twitter.com(@hanaakenさん)

徳島ラーメンとして全国に広く知れ渡った濃厚な茶色いスープは1965年(昭和40年)前後に登場。茶系の徳島ラーメンはご飯のおかずとして食べられていたので濃厚で甘辛い味。白いご飯との相性は抜群なんです。

twitter.com(@TomoakiOgaさん)

徳島県には店主のこだわりが詰まった本格ラーメン店がたくさんあります。徳島県に行かれた際は、ぜひ本場の徳島ラーメンを楽しんでみてください。徳島ラーメンのスープの色味別に人気のお店をご紹介します。

徳島ラーメン“茶系”の人気店

徳島ラーメン“茶系”は全国的に広く知られている「徳島ラーメン」の定番。濃口醤油やたまり醤油で味付けされた濃茶色の豚骨醤油スープで甘辛い味わいが特徴。ご飯に合うような細めのストレート麺を使い、豚バラ肉や生卵をのせて食べるのが人気です。

1.中華そば いのたに本店

徳島ラーメンを有名にした超人気店

徳島駅から徒歩約10分の場所にある「中華そば いのたに本店」。新横浜ラーメン博物館に期間限定で出店し、徳島ラーメンを一躍有名にした超人気店。全国から多くのファンが訪れます。

twitter.com(@photon_webさん)

豚骨ベースの茶色い甘辛スープに薄切りの豚バラ肉がたっぷり。モチっとコシのある細めの自家製麺がスープに絡んで美味しいと評判。ヨード卵の生卵をトッピングするのが人気です。

◆中華そば いのたに本店 公式サイト
住所:徳島県徳島市西大工町4丁目25
TEL:088-653-1482
営業時間:10:30~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日休)

2.ラーメン東大  大道本店

本場の徳島ラーメンが人気!

徳島駅から徒歩約15分の場所にある「ラーメン東大 大道本店」。ラーメン界の東大を目指すという信念のもとオープンした大人気店。旨味を凝縮した濃厚スープが特徴でご飯に合うラーメンとしても有名。本場の徳島ラーメンが楽しめる茶系の代表的存在のお店です。

twitter.com(@adacolaさん)

卓上にある生卵は無料で数量制限なし。徳島ラーメンにダブルで入れたり、卵かけご飯にしたりと思い思いに楽しめます。サイドメニューの「徳島餃子」は徳島産すだちを絞り、鳴門産の塩をつけていただけますよ。

◆ラーメン東大 大道本店 公式サイト
住所:徳島県徳島市大道1-36
TEL:088-655-3775
営業時間:11:00~4:00(L.O3:45)
定休日:年中無休

3.徳島支那そば 王王軒 秋田町店

繁華街の中心にある夜型の行列店

徳島駅から徒歩約15分の場所にある「王王軒 秋田町店」。王王軒は世界の王こと王貞治氏のように世界の人に愛されるお店を目指してオープン。今ではお子様からシニアの方まで幅広い層に愛される行列ができるお店として人気を博しています。

twitter.com(@animemitarouさん)

鶏ガラと豚骨を長時間煮込んだオリジナルスープは他に類を見ない超濃厚スープ。野性的な香りで食欲をそそる一杯です。替え玉が無料なのも好評!繁華街の中心にある夜型のお店です。

◆支那そば 王王軒 秋田町店 公式サイト
住所:徳島県徳島市秋田町1-22味園ビル1F
TEL:088-624-8585
営業時間:20:00~翌4:00
定休日:毎週日曜日

4.徳島ラーメン 麺王 徳島駅前本店

カスタマイズが楽しめる超人気店

徳島駅から徒歩3分の場所にある「徳島ラーメン 麺王 徳島駅前本店」。徳島ラーメンのお店としては世界一の店舗数を誇る大人気店。替玉や麺の硬さを選べたり、無料の薬味にトッピングが充実。自分好みのカスタマイズが楽しめるお店として人気を博しています。

twitter.com(@kajitaku722さん)

豚骨醤油スープと甘辛く煮込んだ豚バラ肉の組み合わせは、すきやき風ラーメンをイメージさせます。中華麺・とんがらし麺・ブラックペッパー麺から選べる替玉は甘辛スープとの相性が抜群です。

◆徳島ラーメン 麺王 徳島駅前本店 公式サイト
住所:徳島県徳島市寺島本町東3-6旭ビル1F
TEL:088-623-4116
営業時間:11:00~24:00
定休日:年中無休

5.支那そば 巽屋(たつみや)

見た目のインパクトと上品な味わいが評判!

徳島駅から徒歩約40分、車で約10分の場所にある「支那そば 巽屋」。根強いファンが多い徳島ラーメンの名店。見た目のインパクトからは想像できないような“あっさりと上品な味わい”で多くの人を魅了します。広々とした店内はいつもたくさんの人で賑わっていますよ。

twitter.com(@gamirsさん)

第一印象はブラックスープを思わせるような強烈なインパクト。しかしながら実際はあっさりとしていてスープまで飲み干せると評判。脂が控えめなので女性やシニアの方にもファンが多いです。

◆支那そば 巽屋
住所:徳島県徳島市住吉5-68-1
TEL:088-653-3839
営業時間:10:30〜20:15(LO)
定休日:水曜日(祝日の場合は営業、翌日休)

6.西食(にっしょく)

口コミ評価が抜群の新進気鋭の人気店

徳島駅から車で約12分の場所にある「西食」。国産豚骨を圧力釜で煮込んだこだわりのスープと地元徳島の特注醤油を使った特製醤油ダレが評判の新進気鋭の徳島ラーメン店。口コミ評価が抜群の大人気店です。

twitter.com(@yumyum_841さん) 

西食ではトロトロに柔らかい豚バラチャーシューととろける煮玉子が人気。こだわりのラーメンを求めて県外からも多くの人が訪れます。徳島駅からはバス利用が便利。徳島バス(1番のりば)より徳島〜老門方面、徳島〜フジグラン方面に乗り、四国大学前下車より徒歩2分で到着します。

◆西食 公式サイト
住所:徳島県徳島市川内町榎瀬629-4
TEL:088-666-2246
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜21:00(LO20:45)
定休日:月曜日

徳島ラーメン“黄系”の人気店

徳島ラーメン“黄系”は鶏ガラや豚骨に香味野菜を加えた黄金色のスープが特徴。コクと旨味が引き立つ優しい味わいの中華そば。お子様やシニアの方にも人気があります。

7.三八製麺所はじめ

黄系を代表する有名店

徳島駅から徒歩2分の場所にある「三八製麺所はじめ」。鳴門市で黄系の代表として人気を博している「支那そば三八(さんぱ)」の系列店。「三八製麺所はじめ」では黄金スープの元祖支那そばやつけ麺などが楽しめます。

twitter.com(@hmont_caさん)

豚骨鶏ガラを長時間煮込んだ黄金スープは、コクがありながらもあっさりとしていて自家製麺との絡みも抜群!もともとアイスクリーム店だったという鳴門市の三八。「三八製麺所はじめ」では自慢のソフトクリームも堪能できます。

◆三八製麺所はじめ 公式サイト
住所:徳島県徳島市元町1丁目24 アミコ専門店街1F
TEL:088-678-6538
営業時間:11:00~21:00(売切れ次第終了)
定休日:毎週火曜日、月1回月曜休み

8.中華そばショップ 来来

正統派中華そばが人気の老舗店

徳島駅から徒歩約5分の場所にある「中華そば来来」。1967年(昭和42年)創業の老舗店。代々受け継がれてきた正統派中華そばが人気。創業時からの常連客やご家族連れ、県外からの観光客など多くの人から愛されている名店です。

twitter.com(@ICHIRIN1983さん)

豚骨のみを使用したスープは、あっさりめで優しい味わいと評判。肉汁たっぷりの厚切りチャーシューも人気です。

◆来来 中華そばショップ 公式サイト
住所:徳島県徳島市八百屋町1丁目8
TEL:088-652-4975
営業時間:11:00〜14:30、18:00〜1:30
定休日:日曜日

徳島ラーメン“白系”の人気店

徳島ラーメン“白系”は歴史が古く、徳島ラーメンのルーツと言われています。戦後まもなく小松島港周辺の屋台から始まり、豚骨スープに白醤油や薄口醤油などで味付けした乳白色のスープが特徴です。

9.徳島中華そば 銀座一福本店

白系スープ×豚バラ×ワンタンが人気!

徳島駅から徒歩約10分の場所にある「徳島中華そば 銀座一福本店」。1951年(昭和26年)創業の老舗の名店。豚バラ肉を最初に取り入れたと言われています。メディアや雑誌にも多く取り上げられ、徳島観光や阿波踊り見物の際にも便利な立地にあるので多くの人で賑わいます。

twitter.com(@nkjmktrさん)

創業時のタレを継ぎ足しながら味付けされた豚バラ肉や自慢のワンタンは白濁色のあっさりスープに非常に合うと評判。中華そば以外のサイドメニューやセットメニューも充実しています。

◆徳島中華そば 銀座一福本店 公式サイト
住所:徳島県徳島市銀座10
TEL:088-652-2340
営業時間:11:00〜20:00(売り切れ次第終了)
定休日:月曜(祝日の場合営業)

10.岡本中華 小松島本店

白系を代表する老舗の名店

徳島小松島港から徒歩約25分の場所にある「岡本中華 小松島本店」。1951年(昭和26年)創業の老舗の名店。屋台から始まった白系中華そばは徳島ラーメンのルーツと言われています。徳島ラーメン白系の金字塔のような岡本中華には地元客や観光客、豪華客船の乗船客など多くの人が訪れます。

twitter.com(@gnavi_gurutabiさん)

一番人気は「中華そば肉入り」。まったく臭みのないまろやかでコクのある秘伝の乳白色のスープに、上質の「阿波ポーク」を使ったチャーシューがたっぷり。バッテラ・きつね・巻寿しなどのオリジナル寿司も隠れ名物です。

◆岡本中華 小松島本店 公式サイト
住所:徳島県小松島市中田町奥林60-1
TEL:0885-32-0653
営業時間:11:00〜20:00
定休日:木曜日

徳島ラーメンで素敵な旅の思い出を

徳島には美味しいラーメン店がたくさんあります。お店ごとにこだわりが詰まった徳島ラーメンで素敵な旅の思い出を作ってくださいね。

twitter.com(hidetoyamachiさん)

※情報は記事作成時のものです。内容は予告なく変更・削除する場合もございますのでご了承ください。おでかけの際は公式サイト等で最新情報をご確認くださいませ。
※徳島ラーメンの分類などには諸説あります。一つの参考資料としてご活用くださいませ。

 

おすすめの記事