青森に行ったら、おしゃれで可愛いお土産を買いたい女性は多いはず。そこで青森市内や弘前市内で買える、女性におすすめのおしゃれで可愛い青森お土産を厳選してご紹介します。

青森でおしゃれなお土産が欲しい♡

青森県には、おしゃれで可愛いお土産がたくさんあります。青森名産のりんごや、嶽きみ(ダケキミ)を使った商品など盛りだくさんです。

ナチュール青森のりんごのヴェールphoto by nature-aomori.com

そこで、数ある素敵なお土産の中から、女性に人気のおしゃれで可愛い青森土産をご紹介します。

1.りんごのきもち

りんごのきもちは、1946年創業の老舗和菓子店「二階堂」の人気商品。真っ赤な箱とリンゴ型のクッキーが可愛いです。1個づつ箱に入っているのも嬉しいポイント!職場などで配りやすく、喜ばれそうですね。

おしゃれなパッケージの青森お土産りんごのきもちphoto by nikaidou.jp

サクサクしたクッキーの中に、青森県産のりんごの果肉とバタークリームがサンドされています。クッキーのサクサク感とりんごのシャキシャキ感が楽しめます。青森らしさ溢れるお菓子です。

◆二階堂本店 公式サイト 
住所:青森市本町1丁目6-11 旧税務署通り
TEL:017-776-5863
営業時間:10:00〜18:00
定休日:年中無休


青森市内には二階堂の姉妹店イートファンもあります。

2.青森ルージュア

八戸の人気洋菓子店Arpajon(アルパジョン)が手がける「青森ルージュア」。上品で高級感のあるパッケージの中には、林檎のパウンドケーキが入っています。大人の女性や目上の方へのお土産におすすめです。

青森ルージュアのアルパジョン photo by www.arpajon.co.jp

しっとりとした生地の中にサクサク食感のりんごがたっぷり。糖度60度以上に煮込んだ完熟りんごのうまみと甘味を堪能できます。
◆Arpajon 新青森駅店 公式サイト
住所:青森県青森市大字石江字高間140-2 新青森駅 あおもり旬味館内
TEL:017-752-6525
営業時間:9:00〜20:00
定休日:年中無休

3.らぷる

らぷるは、大正15年(1926)年に創業の老舗店「しかないせんべい」の人気商品。可愛いりんごの焼印が入っている半生菓子です。ほっこり癒し系の可愛さなので、お茶菓子に出したら喜ばれそう!個別包装になっているので、バラマキ土産にもおすすめです。

www.instagram.com(@shikanai_senbei) 

ふわふわ生地とシャキシャキりんごの食感が楽しめます。あっさりした甘さなので、年代問わず、誰からも好かれる味と評判。夏は冷蔵庫で冷やし、冬はオーブントースターで温めると、また違った味わいが楽しめますよ。

◆せんべいとお菓子のしかない 本店 公式サイト 
住所:青森県弘前市新寺町32
TEL:
0172-32-6876
営業時間:9:00〜19:00
定休日:年中無休


弘前駅ビル1階にはしかないせんべい 弘前駅ビルアプリーズ店もあります。

4.りんご小町

お菓子処 つしま堂の人気商品「りんご小町」。りんごの形をした小さな最中です。最中は直径2cmくらいのサイズ感で小ぶりでキュート!りんご、あずき、ごま、抹茶の4種類の餡からお好みをセレクトできます。

 

コロンとしたりんごの形が可愛い和菓子のりんごの小町photo by www.shokokai.or.jp

餡が贅沢にたっぷりと入っています。甘党の方へのお土産としてもおすすめです。

◆お菓子処 つしま堂 公式サイト
住所:青森県青森市浪岡大字浪岡字細田90-5
TEL:0172-62-3860
営業時間:8:00〜19:30

5.りんごのヴェール

ナチュール青森の人気商品「りんごのヴェール」。青森産のりんごを使ったお洒落なプディングです。テレビ番組「マツコの知らない世界」でマツコデラックスさんが絶賛し、全国的にも有名に。パッケージや箱のデザインも素敵なので贈り物にもおすすめです。

ナチュール青森のりんごのヴェールphoto by nature-aomori.com

プディングの下にはカラメルではなく、りんごのピューレが入っています。マイルドで芳醇なりんごのピューレは、シャキッとした食感が残り、濃厚プディングと絶妙なバランスで溶け合います。爽やかな味なので、男女問わず幅広い層に喜ばれるスイーツです。

◆ナチュール青森 公式サイト 
住所:青森県青森市佃2丁目22-23
TEL:017-765-1857
営業時間:10:00〜18:00
休業日:水・日・年末年始


ナチュール青森のプリンシリーズはA-FACTORYのフードマルシェでも取扱いがございます。

6.さくらSENBEI

老舗の名店しかないせんべいの人気商品「さくらSENBEI」。可憐なさくらのつぼみをのせた、ほんのりピンクに色づくおしゃれな煎餅です。通年販売をしているので、桜の季節に限らず、一年中楽しめます。

twitter.com(@tsugirl_junneさん)

軽くて薄い煎餅を一口かじると、ぱりんとした小気味いい歯ざわりとともに、桜の香りが広がります。手の平で春を感じる優雅な煎餅です。
◆せんべいとお菓子のしかない 公式サイト 
住所:青森県弘前市新寺町32
TEL:
0172-32-6876
営業時間:9:00〜19:00
定休日:年中無休

弘前駅ビル1階にはしかないせんべい 弘前駅ビルアプリーズ店もあります。

7.ベリーカラーソルト

ベリーオーチャード下北が製造するベリーカラーソルト。カラフルな天然塩で、とっても可愛いと大人気に。様々な料理に使えますが、飾っておくだけでも絵になります。

カラフルな天然塩が可愛いベリーカラーソルトphoto by blog.goo.ne.jp/penshimokita

ベリーカラーソルトは着色料・香料・保存料不使用なので身体に優しいです。健康志向の方へのお土産としてもおすすめです。

◆ベリーオーチャド下北 公式サイト 
住所:青森県むつ市緑ヶ丘13番6号
TEL:0175-23-2168
◆A-FACTORY
住所:青森県青森市柳川1-4-2
TEL: 017-752-1890
営業時間:9:00〜20:00(おみやげ)

青森市内では 青森県立美術館 でもお取り扱いがございます。

8.嶽きみドレッシング

嶽きみドレッシングは、青森県を代表するとうもろこし「嶽きみ(ダケキミ)」を使ったドレッシング。嶽きみは糖度が非常に高く、メロンよりも甘いと言われています。嶽きみドレッシングには、リンゴ酢も配合されているので、青森土産におすすめです。

twitter.com(@cha_maruさん)

嶽きみの甘さと、ほのかなリンゴ酢の香りがベストマッチ。お子様から大人まで男女問わず好まれる人気のドレッシングです。

◆ANEKKO 公式サイト
住所:青森県弘前市大字宮地字川添77-4
TEL:0172-82-1055

◆A-FACTORY
住所:青森県青森市柳川1-4-2
TEL: 017-752-1890
営業時間:9:00〜20:00(おみやげ)

9.最中で包んだ嶽きみスープ

最中で包んだ嶽きみスープは、とうもろこしの形をしたコーンスープ。とうもろこし型の最中の中に、糖度18%以上の嶽きみスープのパウダーが入っています。

twitter.com(@okomesan_mgmgさん)

お湯や温かい牛乳で、最中とパウダーを溶かすと、適度なとろみのある絶品とうもろこしスープが完成!ビジュアルも可愛く、作り方も簡単なので、お土産で喜ばれること間違いなしです。

◆株式会社 栄研 本社工場 公式サイト 
住所:青森県弘前市大字藤野1丁目4番地1
TEL:0172-31-2567

◆A-FACTORY
住所:青森県青森市柳川1-4-2
TEL: 017-752-1890
営業時間:9:00〜20:00(おみやげ)

10.津軽びいどろ

おしゃれで可愛い雑貨をお探しなら、津軽びいどろがおすすめ。津軽びいどろは、四季を感じるハンドメイドグラスとして女性に大人気なんです。

www.instagram.com(@tsugaruvidro)

春は桜、夏はねぶた祭り、秋は紅葉、冬は雪など、季節に合わせてお部屋に飾れば、グッとおしゃれな雰囲気に。
◆北洋硝子株式会社 公式サイト
住所:青森県青森市富田4-29-13
TEL:017-782-5183

青森でおしゃれなお土産を♡

青森にはおしゃれで可愛いお土産がたくさんあります。本州最北の地、青森県で素敵なお土産を見つけてくださいね。

www.instagram.com(@tsugaruvidro)

※情報は記事作成時のものです。商品が売り切れの場合や、店舗により取扱いが異なる場合もございます。おでかけの際は公式サイト等で最新情報をご確認くださいませ。

おすすめの記事