博多どんたく2019!日程や場所は?最新おすすめ情報をチェック!

博多どんたく2019の最新情報&おすすめ情報満載!博多どんたく2019の最新情報をチェックして第58回博多どんたく港まつりを楽しみましょう。博多どんたく2019の日程や場所、しゃもじがもらえるスポットまで地図付き完全ガイドで徹底解説。2019年のGWは博多どんたくで大いに盛り上がりましょう。

1.「博多どんたく」とは?

GWに開催される日本最大級の祭り

博多どんたく港まつりは博多松囃子(まつばやし)を起源とした800年以上も続く伝統あるお祭。福岡県福岡市にて毎年5月3・4日に開催され、期間中は国内外から200万人以上の人が訪れます。

博多どんたくのどんたくパレード提供:福岡市

期間中は福岡市内の各地区に約30箇所の演舞台が設置され、様々なイベントが開催されます。フィナーレの「総踊り」は、どんたく隊と一般客が一緒になって、しゃもじをシャンシャン鳴らしながら踊ります。福岡市内が街全体で盛り上がるお祭りです。

2.博多どんたくおすすめポイント

博多どんたくは他のお祭りと比べて、どんな特徴があるのでしょう?博多どんたくのおすすめポイントをチェック!

博多どんたくの博多松囃子提供:福岡市

(1)参加型のお祭りで誰でも楽しめる

日本全国には様々なお祭りがありますが、博多どんたくは誰でも参加できるお祭り。見るだけに留まらず、参加することもできるので、五感で楽しめるお祭りなんです。

(2)博多どんたくはイベントが盛り沢山

福岡市内の各地区に約30箇所の演舞台が設置され、それぞれの場所でイベントが開催されます。アイドルのパフォーマンスが見れたり、芸能人が来たり。様々な選択肢の中から自分好みの場所でイベントを楽しむことができます。

(3)どんたくパレードの規模が大きい!

パレードは明治通りと博多駅前通りの2箇所で行われます。メインパレードは明治通りで行われ、呉服町~天神間1.27kmをあらゆるジャンルのどんたく隊がパレードします。何時間にも渡るバラエティーに富んだパレードは圧巻です。

(4)華やかな花自動車は見応え抜群!

花自動車は博多どんたくの名物のひとつ。1200個のLEDで装飾された花自動車が福岡市内を走ります。夜になると花自動車がライトアップされキラキラと賑やかです。花自動車は20時頃に大濠公園で約10分間停車。ライトアップされた花自動車を間近で見ることができます。

(5)屋台グルメが楽しめる

お祭りといえば屋台グルメも楽しみ!天神地区・中洲地区・長浜地区には合計200軒以上の屋台が並びます。博多どんたくで出店される屋台は焼きそばなどの定番屋台の他に、博多ラーメンや天ぷら、フレンチ、バーなど多種多様。食事だけでも楽しめます。

3.「博多どんたく」を楽しむコツ

博多どんたくは規模が大きいので、どこで何をしたらいいのか迷ってしまう人も多いはず。そこで博多どんたくを楽しむコツや小技をご紹介しましょう。

博多どんたくのどんたくパレードの花自動車提供:福岡市

(1)無料パンフレットをゲット

無料パンフレットをゲットして博多どんたくを効率よく楽しみましょう。どんたく開催前なら博多駅の観光パンフレットコーナーやインフォメーションセンターなどでもらえます。どんたく開催中は各ステージ付近で配布しています。

※下記より昨年のパンフレットをダウンロードできます。お出かけの際の参考になさってください(ファイル容量が大きいので表示・ダウンロードに時間がかかる場合がございます。)

(2)しゃもじをもらって総踊りに参加

総踊りは、しゃもじを持って踊ると一段と楽しいです。しゃもじは各所で配布されていますが、地元の人がおすすめするのは新天町どんたく演舞台。新天町どんたく演舞台の総踊りでは先着順で、しゃもじがプレゼントされるのです。

(3)パレードで花自動車に乗れる

花自動車やオープントップバスに乗ってパレードに参加することができます。花自動車、オープントップバスともに にしてつ花自動車 の応募フォームより応募し抽選に当たると乗車できます。

晴れた日の博多どんたくのどんたくパレードの花自動車提供:福岡市

花自動車はアニメのキャラクターなどをモチーフにしていて子供に大人気!過去には妖怪ウォッチやポケモン、プリキュアなどの花自動車が登場しました。

4.博多どんたく2019の前夜祭

前夜祭は毎年5月2日に福岡国際センターで開催されます。入場料は無料ですが整理券が必要です。整理券は開催約2週間前に配布されます。

(twitter.com@830_westさん)

前夜祭には毎年スペシャルゲストが招かれます。2018年は堀内孝雄さん、2017年には氷川きよしさんが登場しました。

◆福岡国際センター
場所:福岡市博多区築港本町2-2
日時:5月2日16:30〜20:30(予定)
入場料:無料ですが整理券が必要。(整理券は市内の指定場所で開催日の約2週間前に配布されます。近年は4月20日前後に福岡商工会議所・西日本新聞社(大丸パサージュ広場)・RKB毎日放送・博多港ベイサイドミュージアムにて午前10時から配布されています。) 

5.本舞台&演舞台はどこに行く?

本舞台と演舞台は福岡市内の約30箇所の場所に設置され、それぞれの会場で催し物が行われます。

twitter.com(@nanhiro22さん)
どこに行こうか迷ってしまう方はお祭り本舞台(福岡市庁舎 ふれあい広場)博多駅本舞台(博多駅前広場)がおすすめ。この2箇所の本舞台では「博多どんたく演舞台」が催され、有名人やアイドル、有名どんたく隊などが登場します。


◆お祭り本舞台
場所:福岡市中央区天神1-8-1 市役所前広場
時間:5/3 10:00〜19:30(予定)、5/4 10:00〜19:30(予定)
◆博多駅本舞台
場所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 
時間:5/3 10:00〜20:00(予定)、5/4 10:00〜18:00(予定) 

6.どんたくパレードのおすすめ

どんたくパレードは明治通りの「どんたく広場」とはかた駅前通りの「どんたくストリート」で行われます。花自動車やスペシャルゲストのパレード、精華女子高等学校吹奏楽部のパフォーマンスが特に人気があります。

twitter.com(@kykr_milkteaさん)

明治通りのメインパレードを見るのにおすすめの場所は西大橋や博多大橋などの橋の上。見晴らしがよいので人気があります。また、ゆっくり観覧したい人は桟敷席(有料席)がおすすめ。桟敷席はパレード中心部分の水上公園に設置されるので眺めが抜群です。


明治通り「どんたく広場」 
場所:明治通りの呉服町~天神間1.27km
日時:5月3日13:00〜18:30(予定)、5月4日15:00〜19:30(予定)
参考:第57回(2018年)5月3日どんたく広場パレードのプログラム 
参考:第57回(2018年)5月4日どんたく広場パレードのプログラム
有料席:桟敷席(全席自由席)  桟敷席の詳細/購入方法
5月3日券 前売り券3500円、当日券4000円
5月4日券 前売り券3000円、当日券3500円
発売:2019年3月1日よりチケットぴあ、ローソンチケットで発売開始。
桟橋席購入特典:どんたく焼印しゃもじ1セットをプレゼント。
はかた駅前通り「
どんたくストリート」
場所:博多駅前2丁目交差点付近〜博多区役所南口交差点
日時:5月3日10:00〜11:30(予定)、5月4日10:00〜13:00(予定)

7.フィナーレの「総踊り」

総踊りは博多どんたくのフィナーレです。どんたく隊に混じって、一般客も一緒に踊ります。最終日の夕方頃より福岡市内の各所で総踊りが始まります。

博多どんたくの総踊り提供:福岡市

地元の人のおすすめの楽しみ方は、まずは市役所前の「お祭り本舞台」で総踊りに参加し、「新天町どんたく演舞台」へ移動します。新天町は遅くまで総踊りが楽しめるので、お祭り本舞台での余韻が冷めやらぬまま、新天町で再び総踊りが楽しめます。新天町では先着順でしゃもじをもらえるので、しゃもじを鳴らしながら踊ることができます。本舞台、新天町と踊り尽くして博多どんたくを満喫しましょう。


◆お祭り本舞台
場所:福岡市中央区天神1-8-1 市役所前広場
時間:5/3 10:00〜19:30(予定)、5/4 10:00〜19:30(予定)
◆新天町どんたく演舞台
場所:福岡市中央区天神2丁目9番 新天町サンドーム
時間:5/3 10:00〜21:00(予定)、5/4 10:00〜21:00(予定)

8.博多どんたく2019を楽しんで

博多どんたくは福岡市全体で盛り上がるお祭りです。見て楽しんで、参加して楽しんで、2019年に素敵な思い出を作ってくださいね。

twitter.com(@oyadoweb_hirataさん)

※情報は記事作成時のものです。ご検討の際は公式サイト等で最新情報をご確認ください。
おすすめの記事