石垣島で人気の石垣グルメは八重山そば。石垣島に行ったら八重山そばを食べてみたいという方は多いのでは?そこで観光客が立ち寄りやすい、市街地周辺・川平湾周辺・玉取崎展望台周辺にある八重山そばの人気店をご紹介。石垣島で美味しい八重山そばを味わってくださいね。

石垣島で美味しい八重山そばが食べたい!

石垣島観光とともに人気の八重山そばを楽しもう

美しい海と自然に囲まれた石垣島は『人気急上昇中の観光地ランキング』でも1位に輝くほど人気の観光地。フォトジェニックな絶景スポットや海あそび、石垣グルメなどたくさんの魅力に溢れ、多くの人々を虜にしています。

石垣島の人気観光スポット川平湾

石垣島で人気のグルメは「八重山そば(やえやまそば)」。島人がこよなく愛する石垣島のソウルフードですが、暑い気候でも食べやすい、あっさり上品な味わいが観光客にも大人気なのです。

twitter.com(@gugitterさん)

そこで今回は観光客が立ち寄りやすい、市街地周辺・川平公園周辺・玉取崎展望台周辺(北部)にある八重山そばの人気店をご紹介しましょう。

石垣港&市街地周辺の八重山そばの人気店

石垣港離島ターミナルや市街地周辺にある八重山そばの人気店をご紹介。

1.八重山そば処 来夏世(くなつゆ)

行列ができる八重山そばの大人気店

石垣港離島ターミナルより徒歩約15分の場所にある「八重山そば処 来夏世(くなつゆ)」。来夏世とは「来る夏の世(豊穣)」を願う島の美しいことば。来夏世では古民家を利用した雰囲気のある店内で王道の八重山そばが楽しめます。地元民からも観光客からも絶大な人気を誇る八重山そばの名店です。

twitter.com(@lilnariさん)

来夏世の八重山そばは老舗の金城製麺所の丸麺を使用。ほどよいコシがありスルスルとした食感が特徴。豚骨ベースにかつおだしを合わせたスープは優しく滋味深い味わいと評判です。甘辛く煮た細切り豚肉と八重山かまぼこ、島ネギがのった王道の八重山そばを堪能できますよ。

twitter.com(@kuisinnbouKさん)

サイドメニューはじゅーしーとあか米。来夏世のじゅーしーは他では食べられない味と大人気!数量限定で売り切れ必至ですので早めに訪れるのがベターです。

◆来夏世(くなつゆ)
住所:沖縄県石垣市字石垣203
TEL:0980-82-7646
営業時間:11:00〜14:00
定休日:日曜日
駐車場:約5台

2.とうふの比嘉(とうふのひが)

コスパ最高のゆし豆腐そば

石垣港離島ターミナルより徒歩約30分、車で約10分の場所にある「とうふの比嘉(ひが)」。1957年(昭和32年)創業の島豆腐製造所に併設されたお食事処。暑さに強い方向けのオープンテラス席と、暑さに弱い方向けの冷房が効いた室内席にて、“ゆし豆腐そば”や“ゆし豆腐セット”などをリーズナブルにいただけます。

twitter.com(@yikemuさん)

ゆし豆腐そばは(中)450円(大)550円。八重山そばの上にたっぷりのゆし豆腐と八重山かまぼこ、もやしがのっています。とうふの比嘉は早朝からオープンしているので朝食にもぴったりの優しい味わい。卓上にある醤油や味噌で味変しながらいただくのもおすすめです。

twitter.com(@katagirijukuchoさん)

とうふの比嘉で一番人気の「ゆし豆腐セット(小)」。ゆし豆腐・ごはん・漬物・豆乳のセットでなんと350円。玉子焼きや野菜炒めなどのトッピングは100円でプラスできます。コスパ最高と評判で朝からたくさんの人が訪れます。

◆とうふの比嘉
住所:沖縄県石垣市字石垣570
TEL:0980-82-4806
営業時間:6:30〜15:00
定休日:日曜日
駐車場:お店の前に約10台

3.味処 のりば食堂

黄金そばが評判の人気店

石垣港離島ターミナルから徒歩約17分の場所にある「味処 のりば食堂」。石垣島の天然の恵み“ウコン”を練り込んだ「黄金(くがに)そば」が人気!口コミ評価が抜群の人気店です。

twitter.com(@daikinemotoさん)

ウコンを練り込んだ黄金そばは鮮やかな黄金色。ウコンの風味は感じないので食べやすく美味しいと評判。黄金そばの上にアーサー(アオサ)がたっぷりのった“島アーサーそば”も人気です。

twitter.com(@kotaro_okinawaさん)

のりば食堂では定番の三枚肉そばやソーキそばの他に、とんかつそばなどの変わり種そばも楽しめます。生姜焼き定食やカツカレーセットなどの定食もあるので男性にも人気です。

◆味処 のりば食堂 公式サイト
住所:沖縄県石垣市登野城619番地
TEL:0980-82-7745
<通常営業>
月〜土:8:00〜17:00
日曜日:8:00〜15:00
こども&じぃ~じぃ・ばぁ~ばぁ食堂(毎週土曜日):17:00〜19:00
<夏季営業>
月〜金:8:00〜19:00
土曜日:8:00〜17:00
日曜日:8:00〜15:00
こども&じぃ~じぃ・ばぁ~ばぁ食堂(毎週土曜日):17:00〜19:00
定休日:不定休(ブログにてお知らせします)
駐車場:店舗の西側に8台、他に2台

4.メンガテー

深夜営業のおでんの名店

石垣港離島ターミナルより徒歩約5分の場所にある「メンガテー」。八重山そばとおでんのみを提供している隠れ家的な店。深夜営業をしているお店なので、〆のそばの名店としても人気があります。

twitter.com(@hiroyokyさん)

メンガテーの八重山そばは濃い目に味付けされた豚肉がゴロッとたくさんのっています。男性ウケ抜群なボリューム満点の八重山そばが楽しめますよ。

twitter.com(@masaemon_jpさん)

メンガテーの人気メニュー「おでん盛り」。テビチがどかんとのったボリューム満点のおでんの盛り合わせ。味が染み込んでいて美味しいと評判です。

◆メンガテー
住所:沖縄県石垣市美崎町10-19
TEL:0980-82-8065
営業時間:17:00〜翌3:00
定休日:日曜日
駐車場:なし

5.島そば一番地

製麺所直営の八重山そば専門店

石垣港離島ターミナルより徒歩約6分の場所にある「島そば一番地」。製麺所直営の八重山そば専門店。無着色・無添加の自家製麺を使い、スープは天然調味料だけで仕上げています。お子様からシニア世代まで幅広い世代に愛されている名店です。

twitter.com(@00303334さん)

豚肉の細切りとカマボコ、島ねぎをのせた王道の八重山そばから、三枚肉・ソーキ・かまぼこを豪華にのせた“コッキそば(=ごちそうそば)”まで4種類の八重山そばがラインナップ。コーレーグースや自家製のピパーチ(島とうがらし)をかけてお好みの味を楽しむのも◎。

twitter.com(@swantonebombさん)

夜限定メニューでは海ぶどうや八重山かまぼこの盛り合わせ、焼きそばやゴーヤチャンプルなどの各種チャンプルなどが楽しめます。

◆島そば一番地 食べログ(公式情報)
住所:沖縄県石垣市字石垣1-1
TEL:050-5590-2653
昼:11:00〜15:00
夜:18:00〜22:00
定休日:木曜の夜+その他不定休
駐車場:店の前に4台

6.八重山そば処 島料理 小松

八重山そば選手権でグランプリ受賞の名店

石垣港離島ターミナルより車で約10分の場所にある「八重山そば処 小松」。一般客の投票によって決定する八重山そば選手権の八重山そば部門において2年連続でグランプリに輝いた名店。実力派店主が作るこだわりの八重山そばを堪能してみるのはいかが?

twitter.com(@theokinawatimesさん)

八重山そば処 小松のスープは八重山そばでは珍しく茶褐色。豚骨・鶏ガラ・カツオからとった濃厚スープは麺との相性が抜群!ソーキ・てびち・三枚肉がついた“八重山そばスペシャル”も人気です。

twitter.com(@kkeeiiyyooさん)

赤瓦の古民家を改装した雰囲気抜群な店構え。テラス席もおしゃれです。店内は掘りごたつの座敷席なのでお子様連れにもおすすめですよ。

◆八重山そば処 島料理 小松
住所:沖縄県石垣市新川2460-1
TEL:0980-87-0779
営業時間:11:00〜15:00(夜は完全予約制)
定休日:不定休
駐車場:5台

川平湾周辺の八重山そばの人気店

石垣島の絶景スポット川平湾周辺の八重山そばの人気店をご紹介。

7.おいシーサー遇(おいしーさーぐう)

自家製麺の八重山そばとジェラートが人気!

石垣バスターミナルからバスで約40分(※川平リゾート線の場合)、川平公園前バス停より徒歩約1分の場所にある「おいシーサー遇」。自家製麺の八重山そばとジェラートが評判のお店。川平湾に近いのでランチや休憩で立ち寄りやすく、観光客がたくさん訪れる人気店です。

twitter.com(@tabireki2016さん)

麺は八重山そばには珍しい平打ちの縮れ麺。あっさりスープとつるつる食感の麺は暑い気候でも食べやすいと評判です。

twitter.com(jalanartsさん)

ヨモギやピパーチ(島胡椒)を練り込んだ自家製麺は卵を使用せず、添加物も不使用。18種類ほどある人気のジェラートも卵と牛乳を使用していないものもあります。健康志向の方にもおすすめのお店ですよ。

◆おいシーサー遇 公式サイト
住所:沖縄県石垣市川平906-1
TEL:0980-88-2233
営業時間:11:00〜17:00頃
駐車場:5台

8.川平公園茶屋

川平公園に隣接している人気の食堂

石垣バスターミナルからバスで約40分(※川平リゾート線の場合)、川平公園前バス停より徒歩約4分の場所にある「川平公園茶屋」。八重山そばが美味しいと評判の有名店。清潔感のあるレトロな雰囲気の店内で八重山そばや八重山の家庭料理が楽しめます。

twitter.com(@mami02529506さん)

川平公園茶屋の八重山そばには石垣島の形をした蒲鉾がのっています。旅の記念に思わず写真を撮りたくなる逸品です。

twitter.com(@428_saraさん)

川平公園茶屋は川平湾を一望できる川平湾展望台やグラスボート乗り場の近くにあります。川平湾観光の前後に立ち寄ってみるのはいかがですか?

◆川平公園茶屋 公式サイト 
住所:沖縄県石垣市川平934-37
TEL:0980-88-2210
営業時間:11:00〜16:00
定休日:不定休
駐車場:10台

石垣島北部の八重山そばの人気店

石垣島の北部、平久保崎や玉取崎展望台周辺にある八重山そばの人気店をご紹介。

9.明石食堂(あかいししょくどう)

究極の絶品ソーキそばが大人気!

南ぬ島石垣空港(新石垣空港)より車で約30分の場所にある「明石食堂」。石垣港離島ターミナルや市街地からは車で約60分ほど離れているにもかかわらず、開店前から行列ができる超有名店。究極のソーキそばを求めて多くの人々が訪れます。

twitter.com(@kyo_komさん)

明石食堂の看板メニューは「ソーキそば」。軟骨までとろとろに煮込んだソーキは箸でつかんだだけでもホロリと崩れます。ソーキのタレが混ざりあったスープも絶品と評判です。

twitter.com(@sanusanusanusanさん)

シャキシャキ野菜がたっぷりのった野菜そばも大人気!野菜そば(小)と単品のソーキを別皿で注文する人も続出中。明石食堂は待ち時間覚悟の行列店ですが、待ち時間には近くのビーチを散策できますので、美しい海とともに究極のソーキそばを楽しんでみるのはいかがですか?

◆明石食堂
住所:沖縄県石垣市伊原間360
TEL:0980-89-2447
営業時間:11:00〜15:00
定休日:月曜日・火曜日
駐車場:22台

10.新垣食堂

グランプリ受賞の牛そばが大人気!

南ぬ島石垣空港(新石垣空港)より車で約25分の場所にある「新垣食堂」。直営牧場の牛肉を使った牛そばが大人気!牛そばは八重山そば選手権オリジナル汁そば部門においてグランプリを受賞。売り切れになることも多いので早めに訪れたい人気店です。

twitter.com(@vdfhd3さん)

新垣食堂の牛そばは八重山そばの上にゴロッと大きな牛肉と、大根や人参などの野菜がたくさんのっています。牛肉はとろけるように柔らかく、野菜は味が染み込んでいて美味しいと評判です。

twitter.com(@papilio_memnonさん)

新垣食堂のメニューは牛そば、牛汁(ライスつき)、ビーフカレーの3種類。柔らかな牛肉がゴロッと入ったビーフカレーもファンが多い人気メニューです。

◆新垣食堂
住所:沖縄県石垣市伊原間59
TEL:0980-89-2550
営業時間:11:30〜15:00(なくなり次第終了)
※月曜・火曜は13時でなくなることもあります。
定休日:日曜日
駐車場:約5台

石垣島で人気の八重山そばを楽しんで

石垣島で八重山そばを食べられるお店は250軒ほどあると言われています。ゆるりと時が流れる石垣島で美味しい八重山そばを楽しんでくださいね。

twitter.com(@mariegohanさん)

※情報は記事作成時のものです。おでかけの際は公式サイト等で最新情報をご確認くださいませ。

おすすめの記事