横浜港大さん橋国際客船ターミナルに停泊中の飛鳥Ⅱとダイヤモンドプリンセスとロイヤルウイング

豪華客船の発着地「横浜大さん橋国際客船ターミナル」についてご紹介!横浜大桟橋ふ頭にある横浜港大さん橋国際客船ターミナルは、国内外の豪華客船がたくさん寄港し、横浜の観光スポットとしても大人気!そこで今回は、出入国の手続きやお得な駐車場情報、絶景レストランやショップなど知りたい情報をたっぷりとお届けします。

1.大さん橋って素敵な所なんです♡

横浜港大さん橋国際客船ターミナルは日本の大型客船「飛鳥Ⅱ」を始め世界各国の大型客船が寄港する国際客船ターミナル。日本籍クルーズ船の寄港数は日本一を誇り、東日本の海の玄関口として大活躍しています。横浜港大さん橋に停泊中の飛鳥Ⅱphoto by HAPPY CRUISE

現在のターミナルは2002年にリニューアルされ斬新なデザインに生まれ変わりました。屋上デッキからは横浜港周辺の絶景や夜景を楽しむことができるんです。大さん橋は今までの桟橋のイメージを覆すような素敵な場所。ぜひ幅広く楽しんでください。

2.出入国ロビー

2階の正面玄関を入ると出入国ロビーが。総合案内所やクルーズ専門旅行会社のサロン、ロッカーなどもあります。

横浜港大さん橋の総合案内所photo by HAPPY CRUISE

総合案内所ではパーソナルモビリティー「WHILL」(電動車いす)を期間限定で貸出中。足の不自由な人、怪我をしている人、65歳以上の方は無料で借りられます。一般の方でもターミナル内の混雑状況によっては300円で借りられることもあるそう。任意保険は200円となります。ご利用を検討される方は総合案内所にお問い合わせください。

また、総合案内所近くには外貨両替ができる両替機があります。両替は「外貨→日本円」のみが可能。日本語、英語、韓国語、中国語などからご希望の言語を選択して取引を進めることができます。

3.CIQプラザ

CIQプラザは船の出入港がある時に出入国ロビーの奥に設置されます。CIQプラザでは入国管理局の手続きをします。(海外の寄港地に立ち寄るクルーズ旅行の場合は出入国手続きが必要)。手続きは客室のランク別に進められます。

まずはX線検査機による手荷物検査、金属探知機による乗船者の保安検査をします。次に外国製品(20万円以上を目安とした高級時計や高級ブランドバック、ジュエリーなど)をお持ちの方は「外国製品持ち出し届け」に記入、提出。

100万円を超える現金等を携帯して出入国する場合も届け出が必要です。次に出入国手続きとしてパスポートを提示。出国審査が終わるとクルーズ船への乗船が可能となります。

4.カフェ&レストラン

横浜港内にはおしゃれなカフェやレストランがあります。旅の途中に立ち寄ってみるのはいかが?

(1)blue terminal ブルーターミナル

2階の正面玄関を入って右手奥にある「blue terminal」。コーヒースタンドを併設したカフェダイニングです。スペシャリティコーヒーやハンバーガーが評判。ハンバーガーやカレーなど一部メニューはテイクアウトが可能。屋上でピクニック気分を楽しむこともできますよ。

大さん橋にあるカフェのブルーターミナルphoto by @blueterminal

店内からは横浜ベイブリッジやマリンタワーが一望できます。FREE WiFiや電源も用意されているのでクルーズ旅行のお客様や観光客にも喜ばれています。

大さん橋のカフェの人気メニューのブルーターミナルバーガーphoto by ぐるなび

イチオシメニューはクラフトバーガー。肉厚スモークポークが絶品の「blue terminal burger(ブルーターミナルバーガー)」や日本食材をアレンジした「和バーガー」などが人気です。
◆blue terminal 公式サイト
住所:神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4 横浜港大さん橋国際客船ターミナル2F
TEL:045-227-8227
月〜金 10:00〜22:30
土日      9:00〜22:30
定休日 なし

(2)subzero サブゼロ

subzero(サブゼロ)は大さん橋の先端に位置する海に一番近いレストラン。みなとみらいの絶景を眺められるロケーションと世界中の旬の食材を取り入れたフュージョン料理が自慢です。

View this post on Instagram

 

(公式)レストラン サブゼロさん(@subzero_wedding)がシェアした投稿 -

www.instagram.com(@subzero_wedding)

サブゼロの料理長が作る料理はイタリアンやフレンチをベースに和の技法や中華食材をを取り入れたフュージョン料理。主にコース料理が人気ですが、ランチタイムの「本日のサブゼロごはん(特選牛とフォアグラのサブゼロごはん、スープ付き)1000円」や「ランチ御膳(12種類の料理と乾杯酒つき)1800円」も評判です。

View this post on Instagram

 

(公式)レストラン サブゼロさん(@subzero_wedding)がシェアした投稿 -

www.instagram.com(@subzero_wedding)

屋上のオーシャンフロートカフェではホットチーズドッグやホットチリドッグ、ビールなどが楽しめます。オーシャンフロートカフェは4月〜10月は土日祝営業。7月〜9月は平日も営業しています。天候によりお休みする場合がありますのでお出かけの際は電話でお問い合わせくださいね。

◆subzero 公式サイト
住所:神奈川県横浜市中区海岸通1-1 大さん橋国際客船ターミナル2F
TEL:045-662-1099
-RESTAURANT & BAR-
LUNCH 11:30〜14:00(LO) 15:00(CLOSE)
DINNER 月〜金 17:30〜20:30(LO)22:00(CLOSE)
DINNER 土日祝 17:00〜20:30(LO)22:00(CLOSE)
定休日:なし
-OCEAN FLOAT CAFE-
11:30〜21:00
※4月〜10月は土日祝のみ営業。7〜9月は平日も営業。

5.ショップ

横浜港には横浜ならではのオリジナルグッズや名産品が購入できるショップが多数出店されています。旅行の合間に立ち寄ってみるのはいかが?

(1)キタムラ横浜港大さん橋店

キタムラ横浜港大さん橋店の店内photo by HAPPY CRUISE

横浜元町生まれオリジナルバッグ専門店「キタムラ(KITAMURA)」の大さん橋店。大さん橋店には人気の定番商品から新作バッグ、メンズ商品まで幅広いアイテムがラインナップされています。

www.instagram.com(@kitamura_bag)

キタムラは明治15年(1882年)に北村商店として創業した日本の老舗バッグブランド。皇室御用達のブランドとしても有名です。普段使いからリゾートまで幅広く使えますのでぜひチェックしてみてくださいね。

◆横浜大さん橋店公式サイト
営業時間:10:30~19:00
※営業時間変更あり。公式サイトにて要確認。
※定休日:不定休
TEL:045-306-9752

(2)ロイヤルウイング

ギフトショップ ロイヤルウィングの店内photo by HAPPY CRUISE

ロイヤルウイングは横浜クルーズ船ロイヤルウイングのオリジナルギフトショップ。ロイヤルウイングオリジナル商品や横浜ならではの名産品を販売しています。

ロイヤルウィングで販売中の横浜馬車道あいすもなかphoto by HAPPY CRUISE

人気商品は日本初のアイスクリームを再現した『横浜馬車道アイス』。日本初のアイスクリーム『あいすくりん(カスタード味)』は1869年(明治2年)に横浜馬車道通りの氷水屋で販売されたそうです。文明開化の懐かしい味わいを楽しんでみませんか?

◆ロイヤルウイング
営業時間:10:30~19:30
定休日:不定休

TEL:045-662-6125(10:00~19:00)

(3)泉水工房(センスイコウボウ)

泉水工房オリジナルのオーダーバッグ、財布などの小物、牛革製のバッグなどこだわりのMADE IN JAPANの商品を販売しています。店舗内には工房がありバッグの修理も行っています。職人の技が光る大人の逸品が購入できると話題のお店です。

横浜港大さん橋にある泉水工房の店内photo by HAPPY CRUISE

泉水工房ではタンニン染め帆布をメイン素材にした「泉水工房」オリジナルバッグを制作しています。タンニンは酸化により色味が強くなり使い込むほどに絶妙な風合いが出てくるんです。

www.instagram.com(@sensui_kohboh)

定番商品のサイズ違いやフルオーダーも可能。永く使うほどに味わいが増す世界で一つだけのMADE IN JAPANをオーダーしてみませんか?

◆泉水工房 公式サイト
営業時間:10:30〜19:30

TEL:045-681-1215

(4)おとどけいきゅうプラス横浜港大さん橋店

京急グッズや鉄道グッズを販売する京急電鉄公認のグッズショップです。

横浜港大さん橋にあるおとどけいきゅうの店内photo by HAPPY CRUISE

大さん橋店では大さん橋をモチーフにした限定商品も販売しています。京急ファンやお子様に人気のお店です。

京急2000型の実物の運転台や座席photo by HAPPY CRUISE

店内には横浜みなとみらい地区を中心とした鉄道模型のジオラマが展示されていたり、京急2000型の実物の運転台や座席などが再現されたりしています。お店を見学するだけでもワクワク楽しい気分に。

◆おとどけけいきゅうプラス横浜港大さん橋店
営業時間:10:30〜19:30
TEL:045-323-9315

(5)スポーツプラザ大さん橋

「スポーツと健康」をテーマに国内外から厳選したスポーツ用品やサプリなどを販売しています。他では見かけない商品があると話題のお店。

横浜港大さん橋にあるスポーツプラザの店内photo by HAPPY CRUISE

スポーツプラザ大さん橋店ではお客さまのニーズに合わせたヘルス&スポーツイベントを開催。ウォーキング講座、ヨガ、ランニングなどが人気です。

大さん橋でのランニング風景photo by sports Plaza Osanbashi

ランニングは毎週金曜日に定期練習会を開催。ビギナーからサブ3.5(フルマラソンで3時間30分切り)を目指す方向けにインターバル、ペース走、ビルドアップなどを指導。参加費は1200円。初心者の方でも気軽に参加できますよ。

◆スポーツプラザ大さん橋  
営業時間:10:30〜19:30
定休日:不定休
TEL:045-306-6106

(6)エクスポート

海と船、横浜をモチーフにしたオリジナルグッズを販売。港町ヨコハマらしい商品がたくさんラインナップされています。

横浜港大さん橋にあるエクスポートの店内photo by HAPPY CRUISE

人気商品は「廃盤海図グッズ」。廃盤の海図で作られたレターセットやブックカバーは絵柄としても美しく船旅好きに大人気です。

ブリキのキーホルダーや客船のキーホルダーphoto by HAPPY CRUISE

またどこか懐かしさを感じるブリキのキーホルダーや客船のキーホルダーもおすすめ。窓から見える横浜港を眺めながらここにしかないグッズを探してみるのはいかが?

◆エクスポート
営業時間:10:30〜19:30

TEL:045-650-8210

6.屋上デッキ「くじらのせなか」

くじらのせなかは横浜港の屋上にある展望デッキ。港の利用者でなくても無料で入場できます。

横浜港大さん橋国際客船ターミナルの屋上くじらのせなかphoto by HAPPY CRUISE

屋上は24時間オープン。晴れた日の日中は心地よい海風に吹かれて開放感たっぷり。日が沈み横浜の街に明かりが灯るとロマンティックな夜景が楽しめます。

大さん橋のくじらのせなかから見えるみなとみらいの夜景photo by HAPPY CRUISE

屋上デッキ「くじらのせなか」は非日常感を味わえる人気の絶景スポットなんです。

7.アクセス

横浜港大さん橋国際客船ターミナルはみなとみらい線「日本大通り」駅3番出口より徒歩7分の場所にあります。

大さん橋の周辺スポットの地図photo by osanbashi.jp

横浜港から徒歩圏内には山下公園や横浜中華街、横浜赤レンガ倉庫など人気の観光スポットがたくさんあります。船の出入港の前後に周辺を観光するも楽しいですよ。

8.駐車場(クルーズ割引あり)

大さん橋ターミナルの駐車場は24時間オープン。普通車は1時間まで500円(以降30分ごとに250円)です。平日は最大24時間まで1500円、土日祝は最大24時間まで2000円です。最大24時間までの料金は入庫時の曜日が基準となります。

土日祝や客船入出港日、イベント開催日は混雑しやすいです。<<横浜市駐車場案内システム>>からは空車、混雑、満車情報などがリアルタイムで確認できます。
横浜港大さん橋の駐車場入口photo by HAPPY CRUISE

大さん橋ターミナル入出港の客船に乗船する人や湾内観光船「ロイヤルウィング」に乗船する人はクルーズ割引が利用できます。

クルーズ割引を利用すると3時間まで500円。最大24時間1000円。客船乗船の方は「1000円×駐車日数」により算出。乗船当日に大さん橋ターミナル2階の総合案内所にてクルーズ割引を受付ます。受付時には乗船券の提示が求められます。

9.横浜市民は割引価格でお得に船旅へ

横浜市港湾局では横浜市民クルーズの参加を募集しています。横浜市民でしたら特別価格で船旅が楽しめます。横浜港大さん橋発着のコースですのでぜひチェックしてみてください。

10.基本情報

名称 横浜港大さん橋国際客船ターミナル
住所 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
総合案内 045-211-2304
駐車場・忘れ物 045-212-3396
開館/閉館 9:00〜21:30 屋上は24時間開放
休館日 年中無休
ホームページ https://osanbashi.jp/

11.大さん橋で素敵な思い出を♡

大さん橋は今までの桟橋のイメージを覆すようなおしゃれなスポット。オンリーワンな体験があなたを待っています。ぜひ素敵な思い出を作ってくださいね。

横浜港大さん橋国際客船ターミナルで素敵な時間をJcomp - jp.freepik.com によって作成された people 写真

※情報は記事作成時のものです。内容は予告なく変更・削除する場合もございますのでご了承ください。おでかけの際は公式サイト等で最新情報をご確認くださいませ。
サムネイル画像:HAPPY CRUISE

 

おすすめの記事